読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縦の糸と横の糸

麦酒と玄樹とあたし

長く短い祭


風が冷たくなり気温も低くなり、人肌恋しい今日此の頃、皆様如何お過ごしでしょうか。

どうも、お久しぶりです。レイです。

ガムシャラサマーステーションから1ヶ月が経ちましたね。

サマステが終わりこの1ヶ月各々と過ごされてたかと思います。
私も仕事の穴埋めだったり、実家に帰ったり、いつもの友人と普通に遊んだりあとは、お酒をひたすら飲んでました。風邪もひきました。

本当はサマステが終わったと同時に、いつものレポというか感想というか、自分用に更新したかったんですが、あまりにも感情の整理ができなかったことと、ここで更新すると夢のような時間が本当は夢であってただの白昼夢だったのでは?って思ったりそれこそ本当に夢で終わる気がして、更新を自ら拒んでました。(いつまで寝てんねんって話でもあるけど)

今年の夏はMr.King vs Mr.Princeというサマステの限定ユニットができ名乗り記者会見をして、ありとあらゆるTV雑誌に表紙になったりならなくても掲載されたりしてて、そしてマツダオールスターにも出させていただいたり、各々メンバーがSP番組に出演したり、かと思えば通常だとドラえもんクレヨンしんちゃんが放送されるゴールデン時間に特別番組というキンプリメインのSP番組(ゲスト大物すぎて申し訳ない気持ちになりました)までいただいたり、サマステが終わったあとは皆様が待ち望んでたと言っても過言ではない『ミュージックステーション』にも出演させてもらい、なんだろう…彼らにも夢にも見ていたこと個人的に夢だったことが叶った夏だと思いました。

【夏】というワードには、『夏の思い出』『一夏の経験』『夏の恋』etc…と、やはり夏ならではの思い出や青春があって、その【夏】という長く短い夏をテレ朝関係者様のおかげで濃厚な時間を過ごしたヲタクにそして経験を得られたJrちゃんたちには改めて忘れられない夏になったのではないかな〜って思っています。

去年の悔いがあった子、去年違うチームに所属してたまたは初経験の子、したこたないのに事をひたすらに練習した子、怪我してパフォーマンスも出られなかった子、急遽見せ場で選ばれたりした子、体調不良でメドレーに出られなかった子、リハサールまで出来ず本番で挑んだ子、ファン投票では勝っててもJr投票で勝てなくて決勝戦に出られなかった子、本当に今回のガムシャラの夏はドラマが沢山ありました。

個人的にも自担が公演中に機嫌悪くなったり(ネタです)体調不良により公演中出演が少なかったり、リハでできなかったことを最初の本番でもできなかったり、去年のJr投票で毎回負けてしまうことだったり、ダンスとアクロバットいうジャニーズ界のヲタクが見慣れたモノをしたことだったり、色々と去年の悔いや今年ならではの不安がありました。

それでも彼達はやりきった。
素敵なものを私達に見せてくれた。
ちゃんと最後までやりきってた。

個人的には去年かなりのロスというか鬱というか、後ろめたい気持ちと精神が多かったけど今年はある意味、Jr担で良かったな〜って思うことが沢山ありました。

キンプリ改プリンス担の方々は、彼らの夏休みを少なからず仕事であっても奪ってこんなにも自担を見る機会は感謝でしかないですよね。

最高なファンサでありました。
ありがとうございました。

キンプリでの公演では本当に強化の集まりで、恐らく普段見る機会がない子達をひたすら生で見れる機会であり、クリエの時とは別に自担が2つの見せ場があったことがなにより思い出となりました。

時間がないなかソロであったり、新曲披露であったり、各チームのパフォーマンスならではの演出だったりと本当に沢山の自担を見れました。

この夏で一気に自担の幼少期〜成人期を見たような気がしてならなくて…一時の時間が濃かったな〜

贅沢しすぎた。欲望の塊すぎた。

なのにね、夢だったかのようにいつも通りにヲタクしか見ないガムシャラと少クラでしか見れてないんだから、まだまだなんだな〜とも思った。

それこそ視聴率でいうと低かったし、新規というか一般までもが見る番組ではなかったんだろうな〜とも思ったけど、それでもデビュー担の人達には少なからずとも興味もった人もいててそれは本当によかった。嬉しかったな〜。

いや〜本当に素敵な時間いただきました。

自担の数々の姿と個人的な夢などなど沢山見れました。

そして秋に入り改めて自担を見た人そして見る人、また素敵な時間を共有できること祈って。


忘るまじ、我らの夏を…。




(BGM…長く短い祭/椎名林檎